スポンサーリンク

IMO Eco System が仮想通貨チャージ型プリペイドカード「Hcard」の取り扱いを開始

スポンサーリンク
IMOプラットフォームのニュース
IMOプラットフォームのニュース

アナウンスによると、IMO Eco Systemが仮想通貨チャージ型プリペイドカード「Hcard」の取り扱いを開始しました。

Hcardとは

Hcardは、仮想通貨を米ドルとしてチャージできるプリベイドカードになります。メリットは、以下の通りです。

  • 仮想通貨を米ドルに変換して、決済手段としてMasterマークがつく店舗で利用することができる
  • チャージした仮想通貨を、現金で世界中(日本含む)のATMから引き出すことができる

つまり、Hcardは日本の仮想通貨取引所以外に仮想通貨を日本円で使ったり、引き出すことができる限られた手段となります。もちろん、米ドルとしてのチャージなので、決済時に為替手数料が取られる点にはご注意ください。

カードの申込み方法

Hcardは 300 USDM (=300ドル)で販売され、IMO Exchangeから購入することができます。

IMO Exchangeに300 USDMの残高確保し、Hcard 募集中のページより支払います。また、ページ内にある購入フォームに発送先等の情報を入力します。

 

ソース:Hcard 募集開始に関する

コメント

タイトルとURLをコピーしました