スポンサーリンク

IMOトークンセールで購入したトークンを取引所に送る方法

スポンサーリンク
IMO基礎
IMO基礎

IMO WalletでIMOトークンセールに参加すると、最初から購入したトークンの5-10%(多くの場合10%)がロックアップ解除された状態になっており、すぐに取引所で売ることができます。

トークンを取引所で売るには、IMO WalletからIMO Exchangeに送金する必要があります。

IMO WalletからIMO Exchangeへの送金方法

例ではDESKを送金します。

説明では、iPhoneでIMO WalletからIMO Exchangeに送金する方法を紹介します。IMO ExchangeはiPhoneアプリを使用しています。

IMO Exchange側の操作

まずIMO Exchangeで資産一覧の画面を開き「入金」をタップします。

その後、コインの検索画面でIMO Walletから送金したいトークンの名前を入力します。

IMO Walletからの送金方法1

検索結果からトークンを選択し、QRコードをスキャンするか表示されるアドレスをコピーします。

IMO Walletからの送金方法2

続いて、IMO Walletを操作します。

IMO Wallet側の操作

IMO Walletで資産一覧を開き、IMO Walletから送金したいトークンの「詳細」をタップします。

前述のIMO Exchangeでコピーしたアドレスを「送金先アドレス入力」に貼り付けます。さらに、送金するトークンの数量を入力します。「全て送金」をタップすると、ロックアップ解除されているすべての数量が入力されます。必要に応じて「備考/memo/tag」に備考内容を入力します。

必要事項が入力できたら「送金」をタップします。

IMO Walletからの送金方法3

最後に支払パスワードを入力すると、送金が完了します。その後、取引履歴に送金内容が反映されます。

IMO Walletからの送金方法4

これで完了です!

次にすること

IMO Exchangeへトークンを送金したら、今度はトークンを売却します。

IMO Exchangeでトークンを売却する方法
IMO WalletからトークンをIMO Exchangeに送金した後、いよいよトークンを売却することができるようになります。 IMO Exchangeにおけるトークン売却方法 例ではDESKを売却します。説明のIMO Exchange...

コメント

タイトルとURLをコピーしました